崖っぷち釜鉄奮闘記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

EF65-1116

今回は1116号機をピックアップ。


同機は1978年8月30日に川崎重工より落成。

以来、田端運転所に所属し東京口の寝台の牽引にあたっていましたが
2003年3月12日に廃車。

翌19日に、JR貨物高崎機関区に譲渡。

長年、更新工事が行われず
PF後期ロットで唯一、原型をとどめる貴重な存在となりました。

dc022204(修整1)

第1455列車 EF65-1116+コキ


そんな姿から雑誌の取材等で、当時同僚であった535号機と共に
寝台のHMを着けて並べられる機会が数多くありました。

そして、2年前の3月29・30日に行われた535号機の引退に
"PF"を代表し華を飾ったのも記憶に新しいと思います。


そんな同機も昨年度の改正で余剰車に。

dc042654.jpg

※公道から撮影。


その後、大宮車両所での展示が決まり535号機と共に入場。

しかし、そのまま帰区することなく32年の歴史に静かに幕を降ろすこととなりました。


スポンサーサイト
  1. 2010/03/31(水) 19:20:19|
  2. EF65
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今後の更新方針 | ホーム | 少し短い奥利根号!?>>

コメント

こんばんは☆

この1116号機。もう1つ大きな意味がありますね。

最後の東機配置車両。

華の東京口ブルトレ牽引用に製造された最後のPFでした。
そんな意味合いからも、保存寸前まで行きましたが、社内の思わぬトラブルにより白紙になり、解体されてしまいました。

535と良く並んだのもこれが大きな理由だったようです。

そして535最後の2092レ、前走りの2090レが1116号機だったのも、現場のブルトレ牽引機に対する大きな思いだったというわけです。


なんて豆知識(^^
  1. 2010/04/01(木) 01:35:52 |
  2. URL |
  3. FR #fUnmc6zQ
  4. [ 編集 ]

>FRさま

コメントありがとうございます。

それがありましたね(汗

次に東機向けに製造された1117号機は
旅客列車を1度も牽引することなく
2次更新を受けてしまいましたからね・・・。


もしかしたら群馬県の地で見れたかもだったんですよね・・・。
そう考えると惜しい限りです。

ただ、1116は1089の中で生きてますからね!!笑


535と1116。
高機の方々には本当に感謝です☆
  1. 2010/04/01(木) 22:31:33 |
  2. URL |
  3. はいじ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://651122.blog76.fc2.com/tb.php/18-2c81e1ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

はいじ

Author:はいじ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

鉄道模型  (1)
撮影記録 (11)
EF65 (25)
EF64 (9)
EF81 (1)
工臨 (0)
過去物 (2)
未分類 (7)
でんしゃ (2)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。